環境情報紙『Risa(リサ)

「名古屋をもっとエコな街に!」未来のため、今、私たちに何ができるのかを
読者と一緒に考える環境情報紙。

1999年5月30日(ごみゼロの日)の創刊以来、時にはまじめに時には楽しく、エコな話題をいろいろと伝えてきたリサ。
「ごみは元から減らすことが大切」といった、環境のことが身近に感じられる情報を発信し続けます。

Risa(リサ)  vol.211(2016年12月号)

Risa(リサ)  vol.211(2016年12月号)

特集 エコつぶ大賞2016 

 読者の皆さんから“エコなつぶやき”を募る「エコつぶ」。数多くの投稿から毎月6本を厳選し、紙面上の欄外に掲載しています。その中から、さらに1年間の優秀作を紹介する「エコつぶ大賞」。今年はどーんと3部門に分けて編集室が選考。初回の一昨年以来、2年ぶりの「やってみました」も企画しました。この1年を振り返り、来年のエコを考えましょう!

読者プレゼント応募フォームはこちら


コーナーの紹介