環境情報紙『Risa(リサ)

「名古屋をもっとエコな街に!」未来のため、今、私たちに何ができるのかを
読者と一緒に考える環境情報紙。

1999年5月30日(ごみゼロの日)の創刊以来、時にはまじめに時には楽しく、エコな話題をいろいろと伝えてきたリサ。
「ごみは元から減らすことが大切」といった、環境のことが身近に感じられる情報を発信し続けます。

Risa(リサ)  vol.209(2016年10月号)

Risa(リサ)  vol.209(2016年10月号)

特集 農業とIT(情報技術)

 私たちの食生活や環境を支える農業は今、いくつもの大きな課題に直面しています。高齢化による担い手不足、激しい国際競争…。その解決手段として、IT(情報技術)の活用が注目されているのはご存知でしょうか。名古屋市周辺でも、さまざまな実験や試行錯誤が始まっていました。

読者プレゼント応募フォームはこちら


コーナーの紹介