シニア情報紙『ローズ』

元気に明るく“第二の人生”を送る人たちを応援する「暮らしを彩るシニアの情報紙」

「生き生き」「活動的」「若々しい」…。こんな言葉がぴったりの元気な熟年世代に向けて、旅、食、健康、介護など、さまざまな話題や情報を発信。 どの記事も読み応え十分です。

ローズ vol.219(2018年6月号)

ローズ vol.219(2018年6月号)

この人と1時間
名古屋市立大学理事長・学長郡 健二郎さん

 2020年に開学七十周年を迎える名古屋市立大学。今年四月には総合生命理学部を開設し、総合大学へと発展した。「大学の地域貢献度に関する全国調査2017」総合ランキングでは東海地域で一位になるなど、地域貢献度も非常に高い。現職の理事長・学長である郡健二郎(69)さんに名市大のトップとして、また一人の医師としての思いを聞いた。

読者プレゼントの応募はこちら


過去の企画

コーナーの紹介(一部)

この人と1時間
この人に聞く
さまざまな分野で活躍しているシニアを紹介しています。
彩食健味
秘湯 湯遊
名古屋周辺の食処を“ローズ目線”で紹介。甘味処、和食洋食オールジャンルを掲載予定。
健康クッキング
健康クッキング
おいしくて簡単な料理レシピを紹介しています。
健康長寿への処方せん
お元気ですか
健康寿命を延ばすための生活のコツや役立つ医療情報を、名古屋市立大学病院の協力のもとお届けします。
ローズ川柳
楽しい俳句
読者参加型のコーナーです。
毎号多くの投稿をいただいています。
ローズ倶楽部
ローズ倶楽部だより
読者クラブ「ローズ倶楽部」の
イベントや講座を紹介しています。

読者の声

読者の声
  • 「私は難しい記事は苦手なので、ローズは読みやすくてありがたいです」
    (名古屋市北区・70代・女性 
  • 「旅先でスケッチをときどきしますが、ローズのイラストは良いお手本です」
    (名古屋市熱田区・50代・女性)  
  • 「シニア向けということですが、息子・娘世代も楽しめるコーナーもあるとうれしいです」
    (名古屋市名東区・40代・女性)