環境情報紙『Risa(リサ)

「名古屋をもっとエコな街に!」未来のため、今、私たちに何ができるのかを
読者と一緒に考える環境情報紙。

1999年6月の創刊以来、時にはまじめに時には楽しく、エコな話題をいろいろと伝えてきたリサ。
「ごみは元から減らすことが大切」といった、環境のことが身近に感じられる情報を発信し続けます。

Risa(リサ)  vol.197(2015年10月号)

Risa(リサ)  vol.197(2015年10月号)

特集 なごやで創るエネルギー

 新しい住宅街を歩くと、ピカピカの屋根が、さらにキラリと輝いている光景を見かけるようになりました。太陽光発電パネルですね。原発事故が起こった震災以来、こうした自然の力を利用したエネルギーが大きく注目されています。名古屋の現状と、家庭でできることをあらためて確認してみましょう。

Risa2015年10月号をデジタルブックで読む