環境情報紙『Risa(リサ)

「名古屋をもっとエコな街に!」未来のため、今、私たちに何ができるのかを
読者と一緒に考える環境情報紙。

1999年6月の創刊以来、時にはまじめに時には楽しく、エコな話題をいろいろと伝えてきたリサ。
「ごみは元から減らすことが大切」といった、環境のことが身近に感じられる情報を発信し続けます。

Risa(リサ)  vol.198(2015年11月号)

Risa(リサ)  vol.198(2015年11月号)

特集 イチジクからわかるカーボン・オフセット

 愛知県が全国1位の出荷量を誇るイチジク。大きな赤い実をサクっと開いて口に含むと、シャキシャキっとした食感に、甘酸っぱい味がやさしく広がります。それだけではありません。地球にもやさしく、資源を無駄なく使えば、生産地はもちろん、他の離れた地域の環境保全にも役立つというのです。

Risa2015年11月号をデジタルブックで読む