環境情報紙『Risa(リサ)

「名古屋をもっとエコな街に!」未来のため、今、私たちに何ができるのかを
読者と一緒に考える環境情報紙。

1999年6月の創刊以来、時にはまじめに時には楽しく、エコな話題をいろいろと伝えてきたリサ。
「ごみは元から減らすことが大切」といった、環境のことが身近に感じられる情報を発信し続けます。

Risa(リサ)  vol.202(2016年3月号)

Risa(リサ)  vol.202(2016年3月号)

特集 ナタネにかける福島再生

 東日本大震災の発生から、まもなく5年の節目。東北では復興住宅が完成し、経済が回復する地域も見られます。しかし、地震と津波に加えて原発事故にも襲われた福島県では、多くの人がまだ先の見えない道の途上。名古屋からもいまだに少なからぬ支援が寄せられ、復興に向けた努力が続いています。

Risa2016年3月号をデジタルブックで読む