環境情報紙『Risa(リサ)

「名古屋をもっとエコな街に!」未来のため、今、私たちに何ができるのかを
読者と一緒に考える環境情報紙。

1999年6月の創刊以来、時にはまじめに時には楽しく、エコな話題をいろいろと伝えてきたリサ。
「ごみは元から減らすことが大切」といった、環境のことが身近に感じられる情報を発信し続けます。

Risa(リサ)  vol.203(2016年4月号)

Risa(リサ)  vol.203(2016年4月号)

特集 廃棄食品横流し事件の教訓
       ゆるせないともったいない

 今年に入り、愛知県から全国に衝撃を与えた「廃棄食品の横流し」事件。カレーチェーン店「CoCo壱番屋」を経営する壱番屋が廃棄処分を委託した冷凍カツが、産業廃棄物処理業者から複数の食品卸業者を通じて、名古屋市内の小売店で販売されていました。廃棄物やリサイクル、食の安全の根幹を揺るがすこの事件の教訓を、Risa3月号で呼び掛けた読者アンケートの集計とともにまとめます。

Risa2016年4月号をデジタルブックで読む