シニア情報紙『ローズ』

「楽しい熟年生活のお供に!」
元気に明るく“第二の人生”を送る人たちを応援する「熟年世代のニュースペーパー」

「生き生き」「活動的」「若々しい」…。こんな言葉がぴったりの元気な熟年世代に向けて、旅、食、健康、介護など、さまざまな話題や情報を発信。 どの記事も読み応え十分です。

ローズ vol.200(2016年11月号)

ローズ vol.200(2016年11月号)

この人と1時間
イラストレーター 高藤 暁子さん

 おかげさまで、本紙は今月号で創刊200号を迎えることができました。1999年4月の創刊以来16年8カ月、長年にわたるご愛読の賜物です。「本当にきれいな絵ね」「毎回楽しみ、切り抜いています」と好評なのが一面コラムの絵です。「山想つれづれ」「四季彩」とここ6年半はイラストレーターの高藤暁子さん(68)が担当しています。挿絵画家の素顔を知りたい――。〈夜型人間〉の高藤さんに、節目の号で、ちょっと日なたに出てきていただきました。

ローズ11月号をデジタルブックで読む


コーナーの紹介(一部)

この人に聞く
この人に聞く
さまざまな分野で活躍しているシニアを紹介しています。
すこやか 湯遊
秘湯 湯遊
東海地方の穴場の温泉を紹介しています。
健康クッキング
健康クッキング
おいしくて簡単な料理レシピを紹介しています。
お元気ですか
お元気ですか
病気や健康に関する話題が充実しています。
楽しい俳句
川柳おもしろ広場
読者参加型のコーナーです。
毎号多くの投稿をいただいています。
ローズ倶楽部だより
ローズ倶楽部だより
読者クラブ「ローズ倶楽部」の
イベントや講座を紹介しています。

読者の声

読者の声
  • 「私は難しい記事は苦手なので、ローズは読みやすくてありがたいです」
    (三重県桑名市・70代・女性 
  • 「旅先でスケッチをときどきしますが、ローズのイラストは良いお手本です」
    (名古屋市熱田区・50代・女性)  
  • 「シニア向けということですが、息子・娘世代も楽しめるコーナーもあるとうれしいです」
    (名古屋市名東区・40代・女性)