環境情報紙『Risa(リサ)

「名古屋をもっとエコな街に!」未来のため、今、私たちに何ができるのかを
読者と一緒に考える環境情報紙。

1999年6月の創刊以来、時にはまじめに時には楽しく、エコな話題をいろいろと伝えてきたリサ。
「ごみは元から減らすことが大切」といった、環境のことが身近に感じられる情報を発信し続けます。

Risa(リサ)  vol.219(2017年8月号)

Risa(リサ)  vol.219(2017年8月号)

特集 「石けん」のふしぎ

 夏、ほてった体で家に帰ってきたら、真っ先にシャワーやお風呂でさっぱりしたいですよね。そのときに使う「石けん」にこだわっている方も多いでしょう。泡立ちや香り、色、形、肌ざわり…。さらに環境への影響も考えると、どれがいいのか迷ってしまいそう。そもそも石けんは何から出来て、なぜ汚れを落とし、使った後はどうなっていくのでしょうか。そんな石けんの「ふしぎ」を探ってみました。

Risa2017年8月号をデジタルブックで読む