環境情報紙『Risa(リサ)

「名古屋をもっとエコな街に!」未来のため、今、私たちに何ができるのかを
読者と一緒に考える環境情報紙。

1999年6月の創刊以来、時にはまじめに時には楽しく、エコな話題をいろいろと伝えてきたリサ。
「ごみは元から減らすことが大切」といった、環境のことが身近に感じられる情報を発信し続けます。

Risa(リサ)  vol.221(2017年10月号)

Risa(リサ)  vol.221(2017年10月号)

特集「なごやで始める まちなか農業」

 高齢化や担い手不足に悩むといわれる農業。だからこそ今、さまざまな形で「農」に触れられる場所や機会が増やされています。ビルの屋上、商店街の中、自宅のリビング…。限られた空間ですが、工夫次第で立派な野菜や植物がぐんぐん育ちます。名古屋でできる、名古屋だからこそ始められる「まちなか農業」の形を見てみましょう。

Risa2017年10月号をデジタルブックで読む