環境情報紙『Risa(リサ)

「名古屋をもっとエコな街に!」未来のため、今、私たちに何ができるのかを
読者と一緒に考える環境情報紙。

1999年6月の創刊以来、時にはまじめに時には楽しく、エコな話題をいろいろと伝えてきたリサ。
「ごみは元から減らすことが大切」といった、環境のことが身近に感じられる情報を発信し続けます。

Risa(リサ)  vol.230(2018年7月号)

Risa(リサ)  vol.230(2018年7月号)

特集「のぼるとeコト」

 夏休みは、すぐそこ。思いっきり体を動かせる時期です。でも、暑すぎると屋外はしんどいし、山まで行くのはちょっと遠い…。そんな名古屋でも身近に“山”を感じられる屋内施設が続々と誕生しています。オリンピック競技としても注⽬されている「ボルダリング」の施設。カラダとエコの関係を考える年間テーマの第3弾として、今月の特集は「のぼるとeコト」!

Risa2018年7月号をデジタルブックで読む